アレルバリアエッセンスbb使い方と色選び【dプログラム】

dプログラムのアレルバリアエッセンス使い方と口コミレビュ秋冬の乾燥から春夏の花粉症などの季節に生じる肌トラブル。

敏感肌に優しい&日焼け止め(紫外線防止)もしてくれるのが資生堂のアレルバリアエッセンスのBBですね。

日中美容液と化粧下地とファンデの役割もしてくれるこのクリームが最近お気に入りで、口コミや評判をまとめながら実際に使ってみた感想をレポしてみたいと思います。

スポンサーリンク

花粉症や肌トラブルにアレルバリアエッセンスbb

dプログラムのアレルバリアエッセンスbb口コミと使い方レビュー秋冬の乾燥の季節は肌が粉ふくことがあるし、春は花粉で肌がピリピリしたり夏は紫外線や黄砂、空気中に漂うゴミやダストで肌荒れが生じることも。

私の場合、やっぱり春が近づくと花粉のせいで肌がピリピリと痛い状態になってきます。

で、花粉症の友人からめちゃめちゃお勧めされたのがアレルバリアエッセンスbb。

もともと資生堂のワタシプラスでdプログラムの化粧水と乳液を注文しては使い続けてたんだけど、bbは未経験。

dプログラム口コミと使い方と感想レビュー

以前からアレルバリアエッセンスの石鹸で落とせるタイプの無色のほうは使ってたんだけど、朝の忙しい時にBBクリームで時短メイクもしたかったので、これも追加購入。

アレルバリアエッセンスbb比較

でもbbってブルべ夏の肌色にはなかなか合う色がなくて、これもどうかなー?と思いつつ思い切ってネット通販でポチってみたのです。

アレルバリアエッセンスbbの色選び

アレルバリアエッセンスbbは現在2色展開。

ライトとナチュラルがあるんだけど、ブルべ黄肌のやや地黒は迷いなくナチュラルを選択。

色選びはけっこう難しいんだけど、これはナチュラルにして正解だったかな。

普段はRMKならジェルクリーミィファンデーションの201と202のミックスメディアクリームファンデならoc-c1を使っていて、それを基準に考えるとナチュラルのほうがライトより肌馴染みがよさそうだと思ったので。

日焼け止めって白浮きしやすいし、色味も若干明るいのが多いので。

標準の人はライトでいいと思います。やや色黒なら私みたいにナチュラルかな。

アレルバリアエッセンスbbの成分と効果

で、気になるのがやっぱり成分と効果。

日焼け止めで大事なのが紫外線吸収剤不使用かどうか。

このbbはちゃんと紫外線吸収剤が入ってないタイプ。

SPF40でPA+++なので普段使いには十分だし、真夏でも個人的にはこれで大丈夫かな。

成分の詳細を見ると、凄い敏感肌でどんな化粧水にも負けて荒れちゃうタイプの人は使わないほうがいいんじゃないかな。

花粉程度の荒れとか紫外線予防目的の人ならおすすめだと思う。

アレルバリアエッセンスBBクリームの使い方

これ、口コミや友人の評判を聞くと、意見はけっこう真っ二つ

使いにくい人とぴったり肌に合う人とかなり差がある。

私は使ってよかったので今のところ高評価。

乾燥するとか色むらがでるとか、粉ふいたとかそういう意見もあるんだけど、たしかに日焼け止め成分が入ってるとどうしても肌のノリがないとかキシキシするのはいなめない。

私の使い方のコツは、

朝の洗顔の後にしっかりいつも以上に保湿をすること。

無印のホホバオイルで軽く肌を潤わせて、タオルで余分な水分をオフ。

そのあと化粧水と乳液でしっかり蓋をして肌が潤うのを確認。

そのあとにアレルバリアエッセンスbbをささっと肌に乗せていく。

二層式なので本体をよく振ってから手のひらに必要分をだして、あとはささっと顔に塗るんだけど、塗った後に手に余ったクリームをしっとりするまで、まんべんなく肌にハンドプレス。

こうすると乾燥もしないし皮が捲れたりキシキシしたりする感じはない。

そして仕上げにマックのライトスカペード。

ファンデーションをつけてもいいと思うけど私はパウダーのみ。

色むらや赤味もカバーしてくれるのでファンデいらず。

化粧水と乳液、bbとアレルバリアエッセンスシリーズをここまで使ってきたので、残すは新商品のアレルバリアエッセンスミスト。

アレルバリアミスト

これも春だし買ってしまおうか。

メイクの上からシュッとするだけで肌が潤って花粉症の季節でも快適に過ごせそう?な予感。

スポンサーリンク

シェアする

最新記事をチェックする