スカルプ・ヘアケア効果?アップルサイダービネガーのこと

アップルサイダービネガー

若い頃より年齢を重ねると気になり始めるのが頭皮と髪のこと。

個人的にも紫外線をたっぷり浴びる夏とか乾燥する秋冬は特に髪のダメージを実感します。

真夏は髪がごわごわばさばさ!秋冬は頭が痒いしフケと抜け毛が気になる。

顔とか肌とかスキンケアはするんだけどヘアヘアは二の次になりがち。海外でアップルサイダービネガーがいい!と小耳に。

けっこうオーガニックな果物とか野菜とかオイルを使ってヘアパック作るの好きなので、これはもっと調べてみようと思ったのでした。

で、このアップルサイダービネガーとは?ってことなんですが日本語でいうリンゴ酢ですね。

でも日本で市販されてるリンゴ酢は飲料として飲みやすい加工されたやつがほとんど。

一方アメリカではアップルサイダービネガーの歴史は古く、今でも一般人に親しまれてるのはもちろん専門家も認める効果があるらしいのです。

で、老舗中の老舗!とも言われアメリカ人なら誰でも知っててお家に常備してる勢いなのが、Bragg(ブラグ)社ってブランドのアップルサイダービネガー。

これですね。

Bragg, オーガニック アップル サイダー(Apple Cider Vinegar)

スポンサーリンク

アップルサイダービネガーが万能すぎる

このブラグのアップルサイダービネガーってカナダとアメリカに住んでたときにチラっと目撃してたんだけど存在はすっかり忘れてた・・・(>ε<)ノ

帰国してから今、アマゾンでググってみたら誰も知らないだろうと思ってたら結構口コミとか評判とかいい感じじゃないか。

スカルプケアしたいから調べたらでてくるわでてくるわアップルサイダー効果。

これだけ万能なら髪・地肌にもいいだろうという期待感がハンパない。

リンゴ一個で医者知らずとかいうことわざもあるくらいだしリンゴさまさまなのね。

ヘア・スカルプケアにアップルサイダービネガー

ダイエット効果とかスキンケアとか色々でてくるけど、いま私がやりたいのはスカルプケア。

シャンプーとトリートメントはもちろんスカルプケアできるやつを使ってるんだけど、プラスアルファーとしてもうちょっとヘアしたいところ。

普段のお風呂タイムでスカルプシャンプーとトリートメントでしっかりケアするのがまぁ第一。

週2回くらいで特別ケアをしたい。特に夏の紫外線浴びた日と秋冬の凄い乾燥する日!

それで見つけたのがこのレシピ。

スカルプケアにアップルサイダービネガー

photo DIY REMEDIES 

アップルサイダービネガーの作り方と使い方があっておお!っとなったやつ。

1、アップルサイダービネガーを4分の1カップ用意

2、アップルサイダービネガーは希釈して使う必要があるので、水を1カップ用意

3、1と2を混ぜる

4、空のスプレーボトルに3を入れる

5、これをスカルプ・気になる地肌にスプレー

6、最後に温かいお湯で流して、シャンプーとトリートメントで仕上げる

うん、簡単だ!

他のレシピも見てみたけどだいたいこんなやり方。スプレーした後は3分くらい馴染ませるのがいい様子。

これで美髪を手に入れつつ、ダメージ被ったスカルプケアもカバー。

ごわつき気味の髪と気になる薄毛対策に良いね。

もちろん市販のシャンプーとトリートメントでちゃんとケアしてからが基本だけど。

スポンサーリンク

シェアする

最新記事をチェックする