【シミ消し効果】シナモンパックで美白対策するよ!

シミ美白に効くシナモンパック

年齢・紫外線の影響で増えるシミ。

少しでも肌のトーンを上げることで若々しい見た目にしたいですよね。

シナモンの効能としてシミを消す、全体の美白、シワや小さな傷跡の改善などがあるんですって。

パウダーを牛乳や豆乳で割ってドリンクにしてもいいし、さらにパックもおすすめときたらやってみなきゃ!

ということで、まずシナモンがシミに効くってご存知でしたか?

私はこれをテレビで見てから知ったんですが、シナモンパウダー入りのドリンクを毎日飲むと本当にシミが少しずつ薄くなる気がします。

もちろん美白対策として美容液もしっかり使ってるので、プラスアルファーとしてシナモン効果のおこぼれを頂戴しよう!という感じです。

シナモンって毎日飲むにもけっこう飽きるんですよ。。。(>ε<)

それで他に方法はないかな~と思っていたら海外の美白対策ニュースでシナモンパックのことを目にしたのです。

それによるとシナモンパウダーでパックするとシミが少しずづ消えるという話し。

えっこれは聞き捨てならない!ということでレシピをやり方を書いておきます♪

シナモンとハチミツで美白パック

美白シミ消しにシナモンパック

材料も普通に手に入るものだし、やり方も簡単なのでおすすめ。

用意するもの

★シナモンパウダー 大さじ1

★ハチミツ(無添加とかオーガニックなもの) 大さじ1

★レモン果汁 大さじ1

材料はこの3つだけ。

どうしてこの3つがシミ美白対策にいいかっていうと、

シナモンは紫外線でダメージを受けた炎症状態のお肌に潜在するメラニンを処理する毛細血管の強化作用があるから。

レモンはご存知の通りビタミン豊富で肌のシミくすみを予防するコラーゲン生成を促すから。

そしてハチミツはシナモンとレモンでさっぱりとさせたお肌を保湿し、バランスを保つためにぴったり。

なのでこの3つを混ぜ合わせた自作パックで、できてしまたたシミを消す、もしくはシミしわ予防として効果的ということ。

シナモンパックの作り方

1、材料全部を清潔な容器で混ぜあわせる

2、洗顔後の肌の気になる部分に当てて優しくマッサージ

3、そのまま15分ほど放置

4、ぬるま湯で丁寧に洗い流す

簡単ですね~。これを数日感覚でパックするとだんだんとシミがなくなる感じがして、全体的に肌のトーンが上がる気がします。

もちろん普段のスキンケアとして美白対策用の化粧水、乳液、美容液はマストアイテム。

毎日の美白美容液で肌を整えて、おまけとしてシナモンパックをするといい感じです☆

簡単だしシナモンパウダーはお料理にも使えるから無駄はないかな~って思います。

ではではまた美白情報を随時アップしていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

最新記事をチェックする

スポンサーリンク