ニッキーチュートリアルがカミングアウト【トランスジェンダー】

ニッキーチュートリアルNikkie tutorials メイク動画 メイクアップ

ニッキーチュートリアルトランスジェンダーカミングアウトinstagram.com/nikkietutorials/

海外のメイク動画で大好きな人Youtuberの1人といえばオランダ出身のNikkieなんですが、彼女が先日動画を上げましたね。

そこで自分が違う性別で生まれたこと、つまりトランスジェンダーだと告白しました。

何年もファンでしたが全く気付かず驚きました。

そしてなんと強く美しい人なのかと改めて彼女のメイク動画の良さに気づかされましたね。

だって、本当に美しく溌剌としている素敵な女性なんですよ!

彼女のメイク動画は見ているだけでも元気になれるものばかり。

メイクのテクニックもプロです。一流です。

そんな彼女は10代の頃にすでにYoutubeで頭角を現し、人気者に。

年収も恐らくトップクラスの億万長者。

そんな彼女だって悩みはあるし、泣く日もたくさんあったはず・・・

そんなニッキーがトランスジェンダーをカミングアウトしたのは日本はもちろん世界中で自分の性別の違和感に悩む人々の支えになるはずです。

その前にちょっとニッキーについて。

スポンサーリンク

ニッキーチュートリアルのニッキーとは?

ニッキーチュートリアルNikkie tutorials メイク動画本名ニッキー・デ・ジャガー(Nikkie de Jager)

ユーチューブでNikkie Tutorialsの名前でメイク動画を10代の頃から投稿。

インスタグラムを始め登録者は世界でもトップクラスの存在。

ハリウッドの有名人とのコラボも多く、ファンを魅了する。

ニッキーチュートリアルとレディガガのメイク動画ニッキーとレディガガ instagram.com/nikkietutorials/

ニッキーのカミングアウト

さて、海外のメイク動画が大好きな私はもちろんニッキーファン。

ずっと彼女の動画を視聴してましたが、彼女が生物学的には男性であり女性ではないとは今までまっっったく気づきませんでした。

こちらの動画でカミングアウトされています。

I'm Coming Out.

I was born in the wrong body which means i am a transgender.

(私は違う体で生まれました、つまり私はトランスジェンダーなんです)とカミングアウトしています。

これには彼女を女性だと思い込んでいた世界中の視聴者がびっくり。

私だってそれはそれは驚きましたし、いまでも女性だと思っています。

 

メイク動画なのでそもそも顔のアップが多いので、体全体はあまり見たことがなかったんですが、時々スペシャル動画みたいので全身の引き映像を見ており、

ニッキーって身長高いなー!さすがオランダ人!と思っており、でも女性の平均身長から見ても彼女は背が大きいという印象が強かったのを覚えています。

それでトランスジェンダーだとカミングアウトして、そっか体はそういうわけでちょっぴり大き目なのね、と納得。

19歳の時に性転換手術をしたんだそうです。

既にユーチューバーとして動画を投稿していたころに決断したんですね。

jeffery star(ジェフリー・スター)やPatrick starrr(パトリック・スター)とも共演/コラボしていたり交友関係も広いんですが、華やかな世界でもやっぱり悩むこともあったでしょうね。

 

それでもやっぱり彼女は魅力的。

弟さんを若くして癌という病気で亡くし消沈している時期は心配でしたが、素敵なお母さまや義理のお父さま、婚約者Dylan、友人やファンと支え合いながら、いつも素敵な動画をアップしつづけてくれてました。

カミングアウトの経緯

YouTubeメイク動画海外

ニッキーの何が可哀そうかって、トランスジェンダーであることではなく、動画でカミングアウトすることになったそのキッカケが悲しいのです。

普通自分でカミングアウトしようかなって時期を感じたらその時にすればいい、もしくはしなくてもいい話しですよね。

でもニッキーの場合、最悪です。

とある特定の男から脅迫されちゃったんですよ・・・。

Blackmailが来たと動画では言っています。

お前がトランスジェンダーであることをメディアにリークしてやる!って。

お前は性別を誤魔化してる、みんなに嘘をついてる!ってね。

ひどい話ですよ。

それで脅迫してお金でも取ろうと思ったのか、彼女の人気に嫉妬したのか、なにを考えてるのか分かりませんが、最低ですね。

彼女が女性だとか男性だとか関係なく、ニッキーはニッキーですからね。

本当に素敵な人ですし、トランスジェンダーに対する誹謗中傷には2020年という時代においてはもう遅れている、古いです。

私はこれからも彼女の素敵なメイク動画を楽しみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました